アルミニウム品質向上のための設備・副資材を総合的に提供しています。

銅合金フラックス

銅合金フラックス各種

キュープリット

黄銅の溶解には亜鉛の損失と蒸発を抑えることが重要です。キュープリットはこの効果とともにスラグの生成及びスラグ中の金属分を減らします。

キュープリット49 黄銅ルツボ溶解用被覆剤
キュープリット103R 黄銅連続鋳造用被覆剤

キュープレックス

キュープレックス100は普通銅、青銅系銅合金及びニッケル合金用の酸化性の保護被膜を作るフラックスです。キュープレックス100は銅、銅合金、ニッケル合金用の被覆剤、清浄剤であるとともに脱ガス剤としても作用します。溶解中にキュープレックス100は酸素を発生するとともに他のガスも発生し、それらは脱ガス及び水素ガス吸収を防止します。

リキュペックス

リキュペックス300は純銅、銅合金の溶湯用被覆保護剤で溶湯酸化及び合金元素の酸化損耗を防ぎます。リキュペックス300は粒状のカーボンであり溶湯と接することにより還元性雰囲気を作ると共に炭素系物質により乾いた断熱層を作りガス吸収を防止し省エネルギーに有効なばかりでなく輻射熱を遮断し作業環境を改善します。また製造時に水分を1%以下に管理していますので(木炭は通常6〜12%の水分を含みます)大気中に放置しない限りリキュペックス300からのガス吸収の心配はありません。

アルブラル

アルブラル2はアルミ青銅、高力黄銅、シルジン青銅用の被覆材・酸化物除去剤です。アルブラル2は溶解中に発生する酸化物の生成を減少し、上記合金を溶解する際にしばしば発生する炉壁推積物を防止するスラグを作ります。このスラグは炉内雰囲気からのガス吸収を防止し亜鉛やアルミのロスを最少にします。またスラグは金属含有量の低いスラグとなります。

ページのTOPへ

Copyright © Pyrotek Japan Co.,Ltd. All Right Reserved.